スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人任せの合併浄化槽→中身について無関心になった

ずいぶん久しぶりにブログを書きます。

コンポストの処理に追われる毎日は、嘘のように消え去り、人任せになった。
トイレのある部屋と便器あたりをきれいにしておくだけ。
代わりに月5000円ほどの維持費を払う。
合併浄化槽の下水の場所を見るときれいな水が畑に注いでいる。
掃除の業者が来ているときに浄化槽を覗くと、不思議な貝が繁殖。よくあることだそうだ。(食べれないかなあ…。)
自分の事なのに、お金で、切り離し業者に任せた。

こうやっていろいろなことを切り離していくと楽になるのだろうか…・?
スポンサーサイト

1台はコンポストで畑に、1台は水洗トイレで合併浄化槽へ

ついに3月末に合併浄化槽を設置。1階のトイレを水洗に、2階のトイレはそのままコンポストトイレという事で落ち着きました。畑の野菜には菜種かすを肥料にしました。悲しいけど・・。

合併浄化槽に

ついにコンポストトイレのメンテナンスの難しさに負けて、合併浄化槽の市の助成金を受けて設置しようかと考えています。腰痛でかがみ仕事がきつくなってきたことも原因。コンポストトイレを使っている人は、うじ虫や小バエの対策をいったいどうやっているのかなと思ってしまいます。

theme : 日記
genre : 日記

多治見市では2園が指定管理

近くでは、多治見市の旭ヶ丘保育園を前畑保育園(22年から予定?)、池田保育園をいしづえ会が指定管理で行なっているそうです。どんな保育園かなと思いましたが、ホームページでは探せませんでした。園の様子が分かると安心なんだけど・・。多治見市がどんなふうに指定管理制度の仕様書を決めているのか、市民はどうかかわっているのか、恵那市はどうするのか・・。

年間予算はなんと10億!

 市役所の子育て支援担当のN職員さんにいろいろ教えていただきました。
 恵那市の保育園の年間予算(20年度)は、なんと!9億9千万!!そのうち公立保育園の市の予算が8億7149万2千円。公立保育園児が952人で、単純に割ると一人あたり91万5432円にもなります。このうち保護者負担で補っているのが約2割、一人あたり18万3086円。残りは全額市の税金から・・・というわけです。たいへんですね。 
 私立保育園の市の予算は1億2225万9千円。私立保育園児は129名。一人あたり94万7744円。でも私立の場合は1/2が国の補助金、1/4が県の補助金、残り1/4を市が負担すればいいそうです。保護者の負担金は別収入?(この件についてはあまり話しに上らなかったけど・・・私立の方が財源が多いのかな?)
 また、私立保育園の定員上限は130名。129名入園しているので99.2%。公立は1235名定員で952名、77.1%で、恵那市の2つの私立保育園は確かに人気です。
プロフィール

Author:やままん
自給用畑を、家族の糞尿で育てることをやってます。---昔はあたりまえだったのにね。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。